« スキニービッチ 世界最新最強!オーガニックダイエット | トップページ | 死刑(森達也) »

2008年11月 1日 (土)

イヤホンの悩み

最近通勤時間はもっぱらウーゴの音声レッスンを聞いてブツブツやっておりますが、英語学習において以前から悩みどころなのが、イヤホンの選択。家での学習と違って、外を歩いている時や電車の中で英語教材を聞く場合、道路では車の音がうるさいし、電車はもっとうるさいし…。ハリポタのオーディオブックを聞いていたときは、途中で聴こえない(英語だから聞き取れないのではなく、音声が騒音でかき消されて日本語であっても聞こえない状態)ことが多々あってそれがストレスでした(^^;

これに一番有効な対策はもちろん、ノイズキャンセリング機能つきのイヤホンを使用することですね。(勝間さんもオススメ)

しかーし!
ノイズキャンセリング機能イヤホンは、耳の中に入れる形状であります。これが難点。何故か。イヤホンを習慣的に入れていると、耳がかゆくなる(^^;で、かゆいので、耳垢がたまっていなくてもお風呂あがりに綿棒で掃除するのが気持ちよくてついつい習慣に。まあしょうがないよな~と思っていたのですが、9月上旬、長年のその習慣の蓄積か、外耳炎になってしまったのです(爆)

いやーーー外耳炎、侮るなかれ。すんげ痛かったです!それはもう、痛くて夜眠れないくらい。すごく痛かったのは3~4日間で、1週間くらいで治りましたが、激痛の数日間は1日中鎮痛剤が手放せなくて。でも市販の鎮痛剤って「1日2回まで、服用間隔は6時間以上あけること」となっているし処方薬でも1日3回まで…6時間×3回でも18時間、あとの6時間は痛いのを我慢するしかない状態。とりあえず寝入る時には鎮痛効果がある状態でないと眠れなかったので、寝るときは必須。といって、寝てすぐ効果が切れるようだと、痛くて夜中に目が覚めるし(爆)だけど鎮痛剤というものは空腹時に飲んだら胃を荒らすし、かといって寝る直前に食事する(食事してすぐ寝る)のも体に悪いしで、どうしたもんかと悶々とした数日間を過ごしました(^^;ちょうど週末だったので耳鼻科にすぐ行けなかったのがまた最悪な日取りで。あの土日は悲惨だった・・・(遠い目)

そういうわけで、外耳炎以降はもっぱら、小型のヘッドホンを耳にひっかけるタイプのものに切り替えて、耳の中につっこむタイプの使用は自重しているのです。でも、ノイズキャンセリング機能イヤホンのあのクリアな音が懐かしい~~~

参考:綿棒の使用と外耳炎

|

« スキニービッチ 世界最新最強!オーガニックダイエット | トップページ | 死刑(森達也) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/42969300

この記事へのトラックバック一覧です: イヤホンの悩み:

« スキニービッチ 世界最新最強!オーガニックダイエット | トップページ | 死刑(森達也) »