« 第144回TOEIC 受けてきました | トップページ | 台北旅行の感想その1 »

2009年1月21日 (水)

体力がないと勉強はできない

1週間以上、間をあけてしまいました。
前半のネット落ちは、仏教のレポート提出締め切りがあり、それにつきっきりだったから。後半は、レポートを仕上げた途端に胃腸炎にかかって沈没していたから。いやはや、提出した1時間後に発症とか、どういうタイミング?あと半日早く発症してたら締め切りに間に合わないところでした(^^; 間際に慌てず、もっと前から準備しとけよっていう話ですが。
 医者によると胃腸炎は流行ってるそうですね。実際、ウチの会社でも先週それで休んでた人いたし、上司も同じような症状を訴えて今日休んでたし(^^; いやー、発症した直後が一番辛かった。その後も食欲がなくてあまり食べていなかったので、力が入らなくてヘナヘナになってて、体力ゲージ激減。今は回復したので、こんなことしてますが~。
 今週木曜日から台湾旅行が控えていることもあり、絶対それまでに治さなくては!と病院に行ってきたのですが、その道すがら、いつも通り歩きながらウーゴのlisten & repeatをやろうとして・・・で・できない!一人で歩いてる時に何らか「スキマ時間の英語学習」をやるのは条件反射のようになっているし、頭はそんなにフラフラしてなかったのでやろうとしたのですが・・・体力がなくて、いつもよりも遅いスピードでしか歩けず、そして、listenはできてもrepeatしようとすると、息切れしてできない!!のわーん。普段は何の負担にも感じていない、小声でしゃべる(英文をつぶやく)ことさえ出来ないなんて!
 胃腸が痛くて眠れなかった時はストレートに「健康のありがたさ」を感じるわけですが、歩きながらのlisten & repeatができないというのは、意外なところで「当たり前だけど、健康でないと本当に勉強もできない」と痛感させられました。根つめてレポート書くのとかは、もちろん健康でないと無理で、風邪気味くらいでもできないけど、風邪気味くらいの時はlisten & repeatなら難なくできる。でも基本的な体力を失ってしまうと、それもできないのだ。

 健康な日は、サボるべからず。

|

« 第144回TOEIC 受けてきました | トップページ | 台北旅行の感想その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、はじめまして!
RSSを勝間さんの記事を読み、初めて設定してみたのですが、九条さんのブログがヒットしましたので参りました。
台湾には、僕も昨年初めて旅行に行きました。
非常に親日家の方が多く、素敵な旅となりました。
きっと台湾を好きになると思います。
楽しい旅行になると良いですね。

投稿: HUMMER | 2009年1月22日 (木) 04時26分

初めまして
HUMMER さんのブログは神崎先生のTOEIC Blitz Blog経由で拝見しております。HUMMERさんの英語に対するモチベーションの高さには頭が下がります。(見習わないと)

さて、台湾。また行きたいと思える有意義な旅ができ、良い思い出となりました。日本の文化も企業もたくさん入っていて、異国情緒としては物足りないくらい(笑)、ほんと親日的でしたね。距離も近いし、近年中にまた行きたいなーと思っています。

投稿: 九条あおこ | 2009年1月29日 (木) 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/43804866

この記事へのトラックバック一覧です: 体力がないと勉強はできない:

« 第144回TOEIC 受けてきました | トップページ | 台北旅行の感想その1 »