« 体力がないと勉強はできない | トップページ | 台北旅行の感想その2 »

2009年1月28日 (水)

台北旅行の感想その1

日曜日の夜に帰国していたのですが、旅の後片付けやら疲れやらですぐに書き込みができませんでした(^^;どうも、【空港に着いたら飛行機の写真でも撮って、「帰ってきました!楽しかった!」みたいな(内容のない)簡易書き込みをする】というのが苦手で~。書くなら、がっつりと書きたい!と思ってしまい、まとまった時間と体力が無いと書き込みの間が空いてしまいます・・・。短くてもいいからこまめに書いた方が良いとは思うのですが。

さて、台湾は初めてでしたが、もう1回訪れたい国リストに入りました。今まで海外旅行は6回しか行っていないので、どの国が好きと言える資格はないのですが、そんな中でも私がもう一回行きたいと思った国は、
1位:タイ(既に2回行った)
2位:台湾
3位:イギリス(気持ち的には2位だが、12時間前後もかかるフライトにくじけて3位)

観光客の多いお店(みやげ物屋、マッサージ店、高級ホテルなど)では最低でもカタコトの日本語が出来るスタッフが必ずおり、まあそれ自体はハワイなんかも同じなんでしょうが、文化的にも人種的にも近くて親しい感覚がしました。また台湾のテレビアニメも日本のマンガが席巻していました(笑)これだけ交流があって中華民国と日本国の間には正式な国交は無いなんて信じられないですね。

以下感想、順不同。
・思ったよりは寒かったです。冷え込む夜には、ダウンジャケットを着ました。でも暖かい日は、上着なしでちょうどいいくらいでした。最低気温5度から最高気温22度まで、数日の間にそこまで温度差あるのか!っていう。
・でも曇り時々雨っていう天気なので、東京みたいに乾燥していないのがいいですね。しっとり。

・スタバに行きましたが、やはり一番小さいのが tall サイズでした。今までロンドン・タイ・台湾のスタバに行きましたが、どこもトール・グランデ・ベンティでした。きっとshortサイズなんてのがあるのは世界中で日本だけなのでは?あんな少ししか入ってない割高なものを好むのは日本人くらいなのだと思います。
・モスバーガーも行きましたが、ファストフードのコーラの巨大さと言ったら!いやだから、Sサイズドリンクが存在するのはきっと日本だけなんですよ、うん。

・デパートの抽選会の商品にipodがあったりしていましたが、ポータブルプレーヤーを身に着けている人は少なかったです。日本だと電車に乗ったらかなりの割合でポータブルプレーヤーのヘッドホン・イヤホンに遭遇しますが、あちらではまだ高級品なのか、それほど普及してない模様。

・お互い、パッと見では台湾人なんだか日本人なんだか分からないので、観光客相手の土産物屋ではない、台湾人も多く来るお店だと、店員さんが容赦なく中国語で話しかけてきて、「あああスイマセン、ワタシチャイニーズ分かりませんーーー」みたいな(笑)

・日本のオタク文化は全世界に輸出されてるわけですが、台湾も日本のジャンプマンガ原作のアニメがいっぱいやっててすごかったー。適当につけてたテレビで、テニスの王子様、ナルト、こち亀、ドラえもんを見かけました。コンビニの書籍コーナーにもコナンとか置いてあって、日本のマンガたくさーん。

・忠烈祠や国父紀念館の閲兵さん達の一糸乱れぬ交代式は凄かったです。交代したあとは30分間?、まばたき以外は微動だにせず立ってるの!すごい。陸海空軍それぞれの選りすぐりだそうですが、台湾ではきっとあの人達がエリートとして憧れの的なのかなーと思うと、もともと軍事政権だったというのを感じます(^^;
・中正紀念堂のどでかい蒋介石像に圧倒されました(奈良の大仏級)。中正紀念堂という名前も、政権によって変わったり戻ったりしているそうで…
・龍山寺の神仏習合っぷりは日本の比じゃない!カオスなだけに、庶民の信仰パワー炸裂ですごいオーラでした。
・故宮博物院、もっと壮大なスケールを想像していたのですが、正直なところ、案外小ぶりでした。中国文化というと何となく万里の長城みたいな巨大スケールのイメージもありますが、故宮の展示はスケールではなく技巧で勝負、でした。
この点、大英博物館やルーブル美術館は、ひたすら物量と規模で圧倒!でしたが、故宮博物院はミクロの世界でこの細かい技巧を見よ!という意味で、方向性が違うだけで「凄くない」わけではないです。一つの展示物に対して拡大鏡を設置してその技巧の繊細さを誇るのは、それはそれで歴代王朝の矜持でしょう。


|

« 体力がないと勉強はできない | トップページ | 台北旅行の感想その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/43889121

この記事へのトラックバック一覧です: 台北旅行の感想その1:

» スタバ カード [ina TV nood スペシャル☆]
米スターバックス、300店を追加閉鎖へ 日本経済新聞ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米コーヒーチェーン大手スターバックス(Nasdaq:SBUX)は28日、300店を追加閉鎖し、従業員7000人近くを削減する計画を発表した。同社は店舗網を広げすぎたことが裏目となり、景気後退(リセッション)を受けた売り上げ急減 ...(続きを読む) 米スタバ、300店追加閉鎖=08年10-12月期、7割減益 時事通信【シリコンバレー28日時事】米コーヒーチェーン最大手スターバックスは28日、9月... [続きを読む]

受信: 2009年1月29日 (木) 17時03分

« 体力がないと勉強はできない | トップページ | 台北旅行の感想その2 »