« 台北4日間の記録 | トップページ | 旅行中に役立ったウーゴのフレーズ »

2009年1月31日 (土)

台湾の物価

ガイドブックなんかだと台湾の物価はだいたい日本の半分くらい、という話ですが、物によってすごく安いものと、日本とそんなに変わらないものと色々でした。全体的な印象としては日本の3分の2くらいでしょうか。

電車代はめちゃ安いです!初乗り20元(約60円)です。タクシーも初乗り70元(約210円)。
高級すぎないレストランや、ファストフードも安いと思います。モスで、家族5人で500~600元(1500~1800円)くらいで済んだので。スタバは、トールラテが95元(285円)なので、あの1杯はちょっと高価かも。中華料理店は5人で2200元(6600円)くらい。一人1300円ならレストランの外食としては若干安め?ホテル内のレストランはディナーバイキングが一人750元(2250円)ですから、それなりの金額。ペットボトルの水は現地ブランドとボルビックで相当違いました。ボルビックは約200円くらい(正確な値段は忘れました)してて、あれは日本人観光客なら高くても買うだろ~とか思われてるのか、それとも台湾の人もおフランスものは高級イメージなのか。日本ブランドは25元(75円)でした。コンビニおにぎりも25元(75円)。

服や鞄など雑貨類も現地ブランド物は安いと思います。品質を比べるのが難しいですが…。しかしアナスイは日本で買うのと全く同じ金額でしたので、台湾では相当高級品の部類に入るのでは。5000元(15000円)くらいの財布が30%セールになっていて約1万円。私にとっても高いです(笑)

足裏マッサージは40分で500元(1500円)、全身マッサージは70分で1000元(3000円)でした。日本だとこの手のものは10分1000円ですから、安いですね。The Horizon Spa(シャングリラホテル内の高級スパ)はさすがに、90分で4000元(12000円)でした。

090124

|

« 台北4日間の記録 | トップページ | 旅行中に役立ったウーゴのフレーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/43918605

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾の物価:

« 台北4日間の記録 | トップページ | 旅行中に役立ったウーゴのフレーズ »