« TOEIC800→900に3年以上かかったのは | トップページ | 2009年の英語学習目標(修正版) »

2009年2月 5日 (木)

英語学習の内容

2008年10月からの4ヶ月に私がやってきた英語学習内容↓

●ウーゴのListen & Repeat
模試や問題集を解きまくる学習法(=TOEICだけに特化した学習)はあまり気が進まないため、TOEIC対策としての学習は、私はもっぱらウーゴです。神崎先生の音声レッスンをまずは本を見ないで音だけでやり、終わってから本を開いてあやふやだった部分を確認し更に音読する、という方法で学習しています。字に頼らずに音だけで聞き取ろうとしたことで、リスニング力をつけることができました。TOEIC900点という目標はクリアしましたが、音声レッスンは3周目を継続中です。

●NHKラジオ講座「徹底トレーニング英会話」
2007年4月から聞いています。スピーキングの素材としては私には高度すぎるので、もっぱら音読素材として活用しています。2009年はもう少し下のランクの講座にしようかと思っているのですが、スキットの内容が一番自分の好みに合っているのが圭南先生の講座なんですよね~(^^; Listen&Writeでディクテーションした短文を暗唱するようにしています。

●The Japan Times社説集
精読・音読・語彙チェック(知らない単語は英英辞典で調べる)です。単語を英英辞典で調べるのは英検準1級対策として2008年の春から始めましたが、2005年上半期まで遡って3年分やりました。今は2008年下半期にとりかかりました。リーディング力を強化できたと思います。

●”50 Facts That Should Change the World”通読
とても多読と言えるようなスピードでは読めていませんが(苦笑)学習用でない本を通読すると、自信がつきますね。

●BBC NEWSのサイトで興味のある記事を読む
TOEIC対策というなら経済記事を読むべきなのでしょうが、アジアの政治・社会記事ばかり読んでいるので(1日1記事程度)TOEICスコアアップには直接は役立っていないかも。 

●新TOEICテスト「直前」模試3回分
試験直前は、さすがに模試もやりました。でも推奨されている3回チャレンジ法はできず、1回やっただけで本番を迎えてしまいました(ダメすぎ)

|

« TOEIC800→900に3年以上かかったのは | トップページ | 2009年の英語学習目標(修正版) »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/43968792

この記事へのトラックバック一覧です: 英語学習の内容:

« TOEIC800→900に3年以上かかったのは | トップページ | 2009年の英語学習目標(修正版) »