« 【若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!?】 | トップページ | 英検2次試験・模擬面接クラス »

2009年7月 8日 (水)

英英辞典入りの電子辞書を購入

家では、CD-ROM版をパソコンにインストールしたロングマン英英辞典が大活躍ですが、カプランに通うようになって、持ち運び用の必要性が出てきました。気になった単語についてすぐに用法等を調べたいのです。
4~5年前(?)に買った電子辞書は英和と和英と広辞苑というタイプで、英検1級の1次試験後に久々に英和として使ってみて「やっぱ英和じゃ無理!」と感じました。(広辞苑としては活躍しているので捨てませんが)。紙のコンパクトサイズ英英辞典を持っていってますが、やっぱ収録語数も解説も不十分・・・

ということで、やっぱりコンパクトな電子辞書が必要だ!という結論に達し、英英辞典入りの電子辞書を購入しました。
CANON wordtank IDF-2200Eです。今持っているのが同じCANON wordtank のIDF-2100なので、これに英英辞典が入っただけという感じで操作も改めて覚える必要がなくて便利(笑)
決め手は、価格。1万円切ってるー。とにかく英英辞典が持ち運べれば良い、という話なので余計なモロモロはいらんのです。なるたけ安いほうがいい。

で、探した時に当初amazonに8300円くらいであったので、カートに入れて、ついでだから欲しい本も物色して一緒に注文して・・・などと考えて半日放置しておいたら、何とその間にamazonとしての在庫は完売してしまっていた!(爆)がーんwobbly
今はマーケットプレイスのみで最安値9300円になってます・・・。もう古い型なのでamazonでは新品持たないのかしら・・・。
仕方なく楽天で探して、500円アップの8800円ほどで購入。ああああ、こうなるなら「ついでに他の注文」なんて思わずに即注文しておけば!!!

ともあれ、昨日届いて(不在通知)、今日引き取ってきました。早速使ってみました。

やっぱり辞書は英英辞典に限る。(笑)

一度英英辞典に慣れてしまうと、英和辞典の訳は曖昧すぎて使い物にならんのです。(例外としては、特殊な専門用語の場合は、英和辞典で日本語を見てから英英辞典の定義を見たほうが断然分かりやすい。)和英は参考程度に時々見ますが、候補の単語は必ず英英辞典で定義を確認してから使います。日本語との直訳ではこれまた使い物になりませんので・・。でも、「喉まで出掛かってるんだけど、何て単語だっけ~!」という時なんかは、和英から類語を見ることで「あっそうだ、○○だった!」と記憶の引き出しのきっかけにはなるので、杓子定規に「英和・和英は一切使用禁止!!」というつもりはないです。

(余談)そういえば今思い出しましたが、IDF-2100(英和・和英・広辞苑)を買った動機は、ハリポタの原書を読むにあたって、いちいち紙の辞書なんか引いてらんない!でした(笑) 当時はもちろん、知らない単語を英英辞典で見て一瞬で意味を理解するような力はありませんでしたし、単語のおおよその意味がさっと分かることが目的でしたから、英和辞典で良かったのです。今はどちらかというとアウトプットのために辞書を引くことが多いので、そうなると英英辞典でなくては微妙なニュアンス・用法が分かりません。

|

« 【若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!?】 | トップページ | 英検2次試験・模擬面接クラス »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/45577395

この記事へのトラックバック一覧です: 英英辞典入りの電子辞書を購入:

« 【若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!?】 | トップページ | 英検2次試験・模擬面接クラス »