« 第148回TOEICのスコアシート | トップページ | 衆院選の期日前投票 »

2009年8月23日 (日)

第148回TOEICの正答数

TEX加藤さんのAM換算表簡易版もアップされていました)を利用して、何問ミスったのか計算してみました。

Listening
79%:19問:4問間違い(part1・2)
80%:20問:4問間違い(part3・4)
100%:21問
88%:40問:5問間違い(part3・4)

とすると、全体で13問ミス。
part2で4問&part3・4で9問。
part3で1~2問、part4で7~8問ミスは自己採点通り、part2で4問ミスで済んでいるので思ったよりは出来ていたということに。

Reading
95%:20問:1問間違い
94%:17問:1問間違い
100%
100%
100%

やはり、part7の2問のミスのみのようです。

こうして見ると、パーセンテージだけでは分かりませんね。79%と88%ではだいぶ違うように見えても、ミスの数では逆転。
リスニングは13問も間違えていて460というのは基準が甘いですよね(笑)てことは、やっぱり標準的には、鍛えればリスニング満点のほうが断然簡単ってことですよねえ。リーディングであと2問を制覇!は大変そうなわけですが。

|

« 第148回TOEICのスコアシート | トップページ | 衆院選の期日前投票 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/46013145

この記事へのトラックバック一覧です: 第148回TOEICの正答数:

« 第148回TOEICのスコアシート | トップページ | 衆院選の期日前投票 »