« カプランワークショップ紹介Picture Analysis | トップページ | 前時代的なハローワーク »

2009年8月 5日 (水)

カプランワークショップ紹介Guided Writing

カプランのワークショップ授業の紹介
その2:Guided Writing

毎回違うトピックが指定されていて、それに沿ったミニエッセイを書いて提出、添削されて後日戻ってきます。
最初に先生からトピックに関連した語彙や表現の解説があります。各回8個くらい。私は今まであんまりここで解説された単語を自分の作文で使った試しが無いんだけど(爆)
その後2~3人のグループになって、トピックについて10分くらいディスカッション。
それから、先生から書き出しの文の例や、構成例の紹介があり、最後に20~25分くらいでA4用紙1枚程度の作文。
書ける人は裏面も使って1枚半以上書いていますが、私はこの制限時間では表を埋めるのが精一杯です(^-^; それに使っている表現も稚拙でホント自分で自分が腹立たしい…good/bad とか big/small とかじゃなくてもっと気の効いた表現を思い付けよー!と思うのだが、焦るとなかなか出てこないものです・・・・。

月ごとにおおまかなテーマがあるみたいで、先月は旅行関連でした。今月は動物・ペット関連。いやー、これやっぱ書きやすいテーマと書きにくいテーマがあります(苦笑)動物のテーマは個人的に書きにくいです、あんまり犬猫が好きではないので、関心が薄くて・・・(^^;ちなみに今日のお題は「ペットを飼うことのadvantages and disadvantages」でした。

英検でエッセイを書いたというのに、合格してしまった気の緩みでちょっとサボったら途端に書けなくなっていますsweat01ホントまだまだ付け焼刃だから、日々精進してないとすぐにザルの目から英語がこぼれ落ちてなくなってゆくう ( ̄Д ̄;;

|

« カプランワークショップ紹介Picture Analysis | トップページ | 前時代的なハローワーク »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/45848351

この記事へのトラックバック一覧です: カプランワークショップ紹介Guided Writing:

« カプランワークショップ紹介Picture Analysis | トップページ | 前時代的なハローワーク »