« 敗北感は人それぞれ | トップページ | 英検サンプルテスト »

2009年12月 5日 (土)

「企業人として相応しくない」?

インバスケット・アセスメントを受けた会社は見事に落ちました(^^;

面接で落とされるなら、(特に中小企業は)フィーリングが合う合わないという面もあるから、まあ相性よね~と思うけど、今回の「人材アセスメント」で落とされたっていうことは、フィーリングの問題ではなくて何か「企業人として相応しくない」弱点があったと言われているようなもので・・・。
持ってる知識や経歴ではなく、仕事能力のポテンシャルを(対人スキル、成果達成欲、自己思考力などの)様々な角度から評価するテストだそうですから。例えば、
---------------------------------------------------
採用者が応募者にクリエイティブ思考の片鱗を見て、強く魅かれたとします。応募者の能力傾向には強みもあればリスクもありますから、「リスクを知った上で、そのリスクを取って採用する」ということが必要です。そこで重要なのは「とって良いリスクといけないリスクがある」ということです。「このクリエイティブ思考がぜひ欲しいから、他には目をつぶる」。その目をつぶった部分が仮に「成果意識の欠如」でその傾向が極めて強かった場合、「組織としてやらなければいけないことや全体成果への貢献を無視して、自分の興味や関心のあることしかしない」という、企業人として相応しくない行動傾向に繋がる可能性は十分にあります。この例の場合、「成果意識の欠如」というリスクは採用者として「とってはいけないリスク」だったということになるでしょう。
(コンサル会社のサイトより引用)
---------------------------------------------------

「大きなリスクとなるような『弱み』を持つ人は、採用しない」ことが、採用のリスクマネジメントとして肝要だそうで。ってことは、私には「大きなリスクとなるような『弱み』があった」ということね(爆)ああ、何だったんだろう、弱みの内容が気になる!(><)

「企業人として相応しくない」人間は働かなくても生きていけるよう、ベーシック・インカムな世の中にならないかなあ(笑)(や、私は「働きたくない」わけではなく、むしろ働きたいですけど、「企業人として相応しくない」と言われるとな~)

小飼 弾


|

« 敗北感は人それぞれ | トップページ | 英検サンプルテスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あおこさん、こんばんは〜。
今夜もケイタイから失礼します。「インバスケット」って何?→リンクされたところをクリック!→未処理の書類が…緊急に…

小難しいことが書いてありましたが、よく分からない。(緊急事態が起きたらそんとき考えたり、みんなに相談するし)

そんなへ理屈使う会社は、こっちから願い下げじゃボケ!

あおこさん、次いこっ。

投稿: えいごっち | 2009年12月 6日 (日) 01時25分

>えいごっち さん
こんばんは(^^)
私がやったインバスケットは「前任者が心臓発作で倒れ急遽自分が課長に昇進して赴任することになったが、明日から海外出張で1週間連絡が取れなくなるため、今から2時間で未処理案件を処理していかなくてはならない(今日は日曜日)」というウルトラ設定でした(笑)
明日は別の会社で最終面接があるので、切り替えます!

投稿: 九条あおこ | 2009年12月 7日 (月) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/46946166

この記事へのトラックバック一覧です: 「企業人として相応しくない」?:

« 敗北感は人それぞれ | トップページ | 英検サンプルテスト »