« 2010/09/12第157回TOEICの結果 | トップページ | 第157回TOEICのスコアシート »

2010年10月 7日 (木)

シャドーイング

9月のTOEICの前後くらいから、シャドーイングをちょこちょこやっています。対象の教材は、神崎式1(リスニング編)と、5年くらい前に音読してた「イギリス英語を愉しく聞く」というテキストの記憶に関するレクチャーの章。

ウーゴのlisten& repeatは相変わらず続けているのですが、ウーゴのような一文単位だと難しくないシャドーイングも、長い文章になると追いつかないこと多数発生。聞けて内容が分かってても、口が回らない!脳内では処理できても、口の筋肉がついていきません。音読だと自分のペースで読むので、素早く言えない苦手な言い回しはゆっくり言っているのだと思います。聞いたらそれほど早くないと感じるペースのものも、シャドーイングしてみると早いー追いつかないー。

今までシャドーイングをあなどってました。心入れ替えます。

最近の通勤時間の英語学習は
・歩いてる時間→瞬間英作文のCD(おかわり!スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング)、ウーゴ、シャドーイング
・電車に乗ってる時間→Kindleで読書(いま読んでるのは『The Presentation Secrets of Steve Jobs 』)

というのが定着しています。
これは固定でやってるんですが、引っ越しの準備&後片付け以来、家でのちゃんとした学習時間が減ってるまま戻ってない・・・マズイ・・・

|

« 2010/09/12第157回TOEICの結果 | トップページ | 第157回TOEICのスコアシート »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/49678696

この記事へのトラックバック一覧です: シャドーイング:

« 2010/09/12第157回TOEICの結果 | トップページ | 第157回TOEICのスコアシート »