« involveの語義 | トップページ | 計画停電 »

2011年3月13日 (日)

地震

土日のあいだ放置してしまいましたが、何も問題なく私は元気です。会社ではパソコンのモニターが倒れたり多少の部品箱が崩壊してたくらいで特に物損はなし。自宅はモノが落ちたり壊れたりは全くありませんでした。
会社は郊外にありますので、帰宅困難者になることもなく、同僚に車で送ってもらってその日のうちに帰宅できました。途中から停電していて信号が消えており、かなり渋滞はしていましたが。帰宅しても、付近一帯停電していて多少不便ではありましたが、水もガスも無事ですから、お湯もわかせるしトイレもいける。そして、自分のお布団で熟睡できる幸せありがとう!

それにしても、明日朝からの計画停電。この非常時です、節電にはもちろん進んで協力しますが、月曜日から電力が足りないことは土曜日に既にわかっていたでしょうに、東電は何故日曜日の夜まで発表しないのか(^^; しかも詳細な情報って、自治体が進んで告知している地域もあるようですが、してない地域はネットがないと分かりにくいですよね?早寝のお年寄りとか、朝起きてみたらえっ停電!?とかなる人続出だと思うのですが・・・。

被災地の方々の不安、恐怖、焦りを思うと、気が遠くなりそうですが・・・報道されるのは、津波が襲った衝撃的な映像と瓦礫に埋もれた地域・・・でも、そこまで壊滅的ではないけれど、ライフラインが断絶されて困っている地域も多数あると聞きます(ツイッターで見ると、茨城北部などマスメディアには情報があまり出てこない地域も相当大変な模様)。復興のためにも、被災していない地域は、自分の日常を粛々とがんばり、日本経済を回していくのが一番だと思います。

|

« involveの語義 | トップページ | 計画停電 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/51114104

この記事へのトラックバック一覧です: 地震:

« involveの語義 | トップページ | 計画停電 »