« 地震 | トップページ | 日本社会は精密機械 »

2011年3月14日 (月)

計画停電

東電の停電予告を受け、23区外の電車が軒並み不通状態になった今日。(東京の西半分と神奈川県はJRにはスパっと切り捨てられましたw)
郊外に住み・郊外のオフィスに通う私は、通勤する手段など何もなく、本日は自宅待機でした。比較的会社の近くに住んでいる人で車を出せる人だけは出社したようですが、渋滞がひどく、いつもの2倍以上かかったとのこと。停電回避で信号が稼動していてさえそれでは、停電して信号が消えた日には、車があってもロクに通勤できませんね(^^;

停電自体は、多くの時間帯・地域で回避されましたが・・・うちもありがたいことに、停電しませんでした。
そりゃあ、これだけの電車が止まって交通機関分の電力消費が浮き、「停電予告&電車動かないから従業員が出勤できない」であちこちの小売店・工場・事業所が止まってその分の電力消費が浮き、更に今日のポカポカ陽気で暖房需要も極少という条件が重なれば、需要も大幅に減るでしょう。今日はそういう事情で2900万kwにおさまって、停電は大幅に回避されましたが・・・
郊外の電車が全ストップ状態なのは、これを1ヶ月も続けるわけにはいかないでしょう?というか、国が何がなんでも止めるんだ!とそれをやったら、日本経済は大幅に縮小しちゃって震災復興どころじゃないって!そのギリギリのラインの見極めは難しいと思いますが、電力事情も緊急事態なのは理解しますが、今日みたいな電車の止めっぷりはさすがに日本経済死んじゃうと思うのですが・・・。
名の通ったブログがこういうこと書いたら、そのくらいの不便がナンだ!被災地はもっと大変なんだぞ!とかの「不謹慎つつしめ」コメントが入りそうな内容ですが(笑)、首都圏は被災してないからこそ、経済を盛り立てるのが勤めだろうと思うだけです。停電で家の冷蔵庫の中身が・・・とか、そういう個人的な不便に関して文句があるわけではありません。経済活動止まるのがヤバイなあって思うだけです。

|

« 地震 | トップページ | 日本社会は精密機械 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/51123022

この記事へのトラックバック一覧です: 計画停電:

« 地震 | トップページ | 日本社会は精密機械 »