« 第166回TOEIC受けてきました | トップページ | 第166回TOEICの結果 »

2011年11月20日 (日)

travelと troubleの音の違い

travel とtrouble、発音の聞き分けがとても難しいです。1日1音声ファイルペースでやっているデルボのlisten&repeatですが、昨日やった中で「 I had trouble finding a good place to eat」が出てきました。もちろん文脈からtroubleだと分かるのですが、逆に言うと、今の自分には文脈からしか判断できない。
でも、本当は全然ちがうはず。

travelは、rの後の母音が「アとエの中間みたいな音」+「v」
troubleは、rの後の母音が「軽く発音するア」+「b」

この場合、特に、母音の違いが決定的らしいです。母音の違いが如何にクリティカルかは、こちらの英語学習サイトListen ITが大変詳しく丁寧に解説されております。

発音学習については、オンライン英会話ラングリッチの発音レッスンも良いですが、個人的には、ラングリッチの発音レッスンは実地訓練の場で、その前の座学(まず基礎知識として何がポイントかを学ぶ)には、Listen ITを聴いたほうがためになると感じました。

|

« 第166回TOEIC受けてきました | トップページ | 第166回TOEICの結果 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500375/53289500

この記事へのトラックバック一覧です: travelと troubleの音の違い:

« 第166回TOEIC受けてきました | トップページ | 第166回TOEICの結果 »