« 2014年2月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月15日 (火)

第189回TOEIC公開テスト受験してきました

4/13(日)はTOEICを受けてきました。フォームは4KIC10のメジャーでした。

1月の990点を一度限りのまぐれにしたくないので、今後も継続して年に2~3回受けてまた990取りたいなあという動機ですが、いざ受けるとやっぱり「あああ、安定的に990取れる世界にはまだまだ手が届かない・・・!」という自分が分かります。今回の予想スコアは980前後かなーと(975~985の間)

リスニング
Part1は自信無いのが1問。Part2は相変わらず勘マークが4問(うう・・・)Part2の一発勝負はいまだに苦手です。Part3,4は先読みできるせいもあると思いますが、1語くらい聞き逃しても全体の文脈は見えるのですが、Part2は1語聞き逃したらアウト!っていうケースが多いですから。

なんて言いつつ、今回はPart3でも「あれっさっき何て言ってたっけ・・・」とアワアワしてしまい、2択から勘マークしたのが1問。Part4は、自覚的には間違えていないはず。

私のPart3,4の解き方としては、3つの設問は必ず先読み&時間があれば選択肢も先読みします。会話やトークを聞いている間は、聞くことに集中して、回答は一切しません。選択肢も見ません。全て聞き終わってから3問を回答するんですが、以前(2~3年前)より、回答する時間が短くなったなって思います。Part5と同じ感覚で、答えが「見える」という感覚。なので、以前は選択肢の先読みする時間は無いことが多かったんですが、最近は選択肢まで目を通せるようになりました。ただし、やっぱり大事なのは会話&トークが流れてきたらそれに全力集中すること!その「音への集中」への切替が遅れると、冒頭の1文の細かい部分を聞き逃して、波に乗り遅れることが。そうすると、今回のpart3の1問みたいに、「うわーどっちか分からないー」ということに。

リーディング
いやー、今回、時間ぎりぎりで、1分しか余らなかった!あぶなかった(^^;
Part5は13分、part6は6分で終わってたのに、Part7のSPが終わった時点で残り20分!やべーやべー、間に合わなくはないけど、これじゃ余らないじゃん。Part7、難易度的には難しいと感じたわけではなかったけど、時間かかってたというのは「難しかった」ということなんだろうな。

感想としては、今回は「自動詞か他動詞か!?この動詞って他動詞にもなるの!?」とか「この動詞ってthat節取るの?人を目的語に取るの!?」みたいな、語法で迷った問題は無かったです。いつもはだいたい一つはそういうのあるんだけどな。あと、見たことも無いような「英検1級みたいな難語」も無かった。だから、難易度的に難しいとは感じなかったのだけど・・・。
とにかく、時間が足りなかった(^^;


※ちなみに、3月の公開テストは外せない急用が入ったため、受験していません。TOEICの受験料、初めて無駄にしてしまった(><)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年5月 »